〇10/20 講演要旨集を発行しました。

日本コンピュータ化学会2020年秋季年会講演要旨集がダウンロード可能です。こちらからどうぞ

SCCJ2020講演要旨集

講演発表者および参加登録者の皆様には別途アクセス権についてご案内いたします。


過去のお知らせ

〇9/3 オンライン開催のみで開催いたします。

本年の日本コンピュータ化学会秋季年会はオンサイトとオンラインのハイブリット方式での開催を模索してまいりましたが、第2波ともいえる全国的な新型コロナウィルスの感染状況が第1波を大きく上回る規模であったこと、今秋にも第3波が想定されていること等を配慮して、オンラインのみの開催方式とすることといたします。

オンライン開催を避けるべきとのご意見も多数お寄せいただいておりますことを重く受け止めながら、実行委員会にて協議を重ねてまいりました。全国からご発表申し込みをいただいております現状から、withコロナを前提としつつ、参加者の安全確保のため、最大限の感染防止策を取りながらの運営の困難さ、また万一のクラスター発生時の地方医療への負担など、様々な観点から検討し、上記結論に至りました。何卒ご理解賜りますよう、参加者の皆様にお願い申し上げます。

上田岳彦

〇9/2 開催形態に関するアンケート結果掲載しました。

8/11 日本化学会様から共催をいただきました。触媒学会様、高分子学会様、分子科学会様、日本薬学会様からご協賛をいただきました。

〇7/22 発表申込みの受付を開始しました。

〇7/20 本年の日本コンピュータ化学会秋季年会は新型コロナウィルスの状況等を配慮して、オンサイトとオンラインのハイブリット方式で実施計画を立てております。また、オンサイトにおいても3密を確実に避ける必要から、ポスター発表の募集を停止し、口頭発表(一般講演・招待講演・受賞講演)のみの募集とする方針です。発表申込の受け付けは近日中に開始いたします。多数の方のご参加をお待ちしております。

〇2020年度秋季年会が開催される11月は新型コロナウイルス感染の再拡大が危惧されています。今後、年会の開催可否・オンライン代替開催の有無などについて最新の情報をお知らせしていきます。

0